デニムサロペット(スカート)おすすめコーデ!人気のデニムサロペットも厳選お届け!!



白色のサロペットも今年の流行色でいいですが、

毎年何の流行も気にせず着ることができるのがデニムですよね。

 

クールに着こなせるほか、

少しアンダーを変えるだけで女性らしくガーリーに仕上げることもできます。

 

スカートタイプのデニムサロペットを使ったコーディネイトと、

購入するべきおススメデニムサロペットをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

スカートタイプのデニムサロペットおススメコーデ10選!!

ここではスカートタイプのデニムサロペットを毎日のコーディネイトの参考にして欲しく、10選選んでみました。

すぐにできるコーデからちょっとオシャレ上級者まで、幅広くお伝えします。

 

白色Tシャツ×デニムサロペット

白色Tシャツ×デニムサロペット

引用元:http://crosscollection.com/

 

誰でもすぐにできちゃう基本的なコーデは白色Tシャツをアンダーに着てしまうこと!

もちろん無地のTシャツじゃなくても、ロゴの入った白色Tシャツでもかまいません。

 

ロゴが入っているとスポーティに、無地だとガーリーに仕上がりますね!

足元はサンダルでもスニーカーでも何でもいけちゃいます。

 

 

チェックシャツ×デニムサロペット

チェックシャツ×デニムサロペット

引用元:ttp://zozo.jp/

 

デニムで無地なのだからアンダーは柄のあるものを!と思った方には、

チェックのシャツを持ってきてあげましょう。

それも黒や紺といった暗めな色ではなく、

赤色といった目立つ色にしてあげるとおしゃれ感が増しますよ!

 

頭にはニット帽をかぶってあげると、

より一層カジュアルに仕上がりますね。

靴を白色のスニーカーで抜け感を出すのがポイントです。

 

 

ボーダー×デニムサロペット

ボーダー×デニムサロペット

引用元:楽天

 

何を着たらいいか分からないという方には、

とりあえずボーダーを持ってきてあげましょう。

ボーダーを着てあげるだけであっという間にカジュアル路線へと変更です!

 

デニムサロペットがロング丈だと落ち着いた女性の印象になりますし、

ミニ丈でしたら元気で活発な女の子のイメージへとなります。

スニーカーを履いてあげるともっと可愛くなりますよ!!

 

 

フリルブラウス×デニムサロペット

フリルブラウス×デニムサロペット

引用元:http://wear.jp/

 

デニムサロペットを着てしまうとカジュアルにしかならないと思ったら全然違うんですよ!

アンダーにフリルのついたブラウスを着てあげても女性らしく決まっちゃうんです。

デニムサロペットはミニ丈にしてあげると、より一層可愛いですね。

 

ニーハイブーツを履いて、脚長効果を狙ってもいいでしょう。

 

 

白色シャツ×デニムサロペット

白色シャツ×デニムサロペット

引用元:http://matome.naver.jp/

 

ふんわりとした白色シャツを着てあげると、

まるでこれから海に行く女の子のようになりますよ!

白色Tシャツとはまた違った大人の女性らしさがこちらでは見ることができます。

 

ロールアップで腕元をまくってあげて、

足元は敢えてスニーカーにせずおじ靴を履いてあげてください。

 

黒色のおじ靴でもいいですが、

はずすためにシルバーのおじ靴を履いてあげるとオシャレ上級者ですよ!

 

 

花柄シャツ×デニムサロペット×黄色Tシャツ

花柄シャツ×デニムサロペット×黄色Tシャツ

引用元:楽天

 

暗めの黄色のTシャツをアンダーに着てあげて

デニムサロペットだけで終わらせるのではなく、

上に花柄のシャツを羽織ってあげましょう。

一気に大人っぽい女性へと大変身です!

 

無地なものが多いからこそ、花柄のシャツがとても映えますよね。

頭には麦藁帽子を被ってあげると夏らしさが出ますね。

 

足元はサンダルで、

それもスポーツサンダルのようなものを履くと可愛らしいですよ。

 

 

ドット柄トップス×デニムサロペット

ドット柄トップス×デニムサロペット

引用元:http://store.shopping.yahoo.co.jp/
女の子らしい丸襟でドット柄の入ったトップスをアンダーに着てあげましょう。

 

またトップスが青色や黒色といった寒色ではなく、

赤色というはっきりとした色を使ってあげるとデニムサロペットもいい具合に主張することができますね。

 

こちらは女の子らしいスタイルになるので、

カジュアルだけでなく女性らしさも追及したコーデとなります。

 

 

黒色Tシャツ×デニムサロペット

黒色Tシャツ×デニムサロペット

引用元:http://kakaku.com/

 

白色Tシャツでもいいけど、私は黒色がいい!という方には、

黒色Tシャツを一緒に合わせてあげてください。

ロゴの入ったTシャツでも構いませんよ!

 

デニムサロペットが結構きっちりしている場合は、

アンダーを敢えてダボっとさせることでバランスが取れますね。

足元は同じ黒色のスニーカーにしてあげてくださいね!

 

 

ストライプシャツ×デニムサロペット

ストライプシャツ×デニムサロペット

引用元:http://mery.jp/

 

デニムと同じような色のストライプ柄のシャツを持ってきてあげると、同系色で一体感が出ますね。

 

全てを同じ色でまとめてあげるのではなく、

段々と足元に連れて黒色という引き締めの色へと変化させているのがポイントです。

タイツも黒色ではなく、灰色にしているところが全体としての色の変化を見せていますよね。

 

足元は黒色のショートブーツまたはスニーカーを履いてあげてください!

 

 

灰色ニット×デニムサロペット

灰色ニット×デニムサロペット

引用元:http://zozo.jp/

 

淡い色を着たい方なら、灰色のニットを着てあげましょう。

柔らかい印象になって大人っぽい女性らしくなりますよね。

 

頭に黒色のニット帽をかぶってあげると、

黒色によって全体的に引き締めてもらえます。

ピアスや手元の指輪をゴールドのアクセサリーをつけると、

より一層大人の女性の印象がつきますよ!

 

 

スポンサードリンク

人気・おすすめスカートタイプのデニムサロペットを厳選紹介!!

まだデニムサロペットを購入されたことがない方や、

どんなデニムサロペットを買おうか悩んでいらっしゃる方に向けて

おススメのデニムサロペットをご紹介させていただきます。

 

 

スカートタイプ ユーズド加工デニムサロペット

【ポイント】

綿100%の本格的なデニムに、少しユーズド加工してあることでオシャレなデニムサロペットに仕上がっています。

 

夏だけでなくオールシーズン履くことができるようになっていますよ!

丈も丁度良い膝丈なので安心して履くことができますね。

きっちりしているわけではなく、ゆったりと着ることができるのがポイントですよ!

 

 

スカートタイプ ウォッシュデニムサロペット

【ポイント】

ミニ丈や膝丈に抵抗がある方には、

こちらのミモレ丈のデニムサロペットがおススメです。

シルエットもゆったりとしているので、ダボッと見えることもありません。

 

デザインも前あての部分に小さなポケットがあったり、

後ろにはギザギザのステッチが入っていたりと細かなところにオシャレが演出してあります。

 

スリットも入っているので、動きやすさも保障されてますよ!

 

 

スカートタイプ ジップポケットデニムサロペット

【ポイント】

膝よりちょっと長めのミモレ丈で、

前のポケットがジッパーになっているところがポイントです。

肩紐も調節可能で、後ろには大きなバックポケットがあるのが可愛らしいですよ。

 

色もインディゴとユーズドブルーとあり、

インディゴは深いデニムの色合いが何回も着たくなるほどです!

スカートタイプ Vネックデニムサロペット

【ポイント】

今までのデニムサロペットと違ってVネックタイプのデニムサロペットとなっています。

 

わざわざ肩紐をかける必要もありませんし、

スポッと着れるところがポイントです。

レトロな雰囲気の漂う素材で、体型もすっぽりと隠れてしまうところがいいですよ。

 

デニムによくあるゴワゴワ感がないので、夏場でも涼しく着ることが出来ます。

 

 

ミニ丈のデニムサロペットからミモレ丈のデニムサロペットまで幅広くありましたね。

 

これからの季節、バーベキューなどで

野外活動をされるときもレギンスと合わせてオシャレをすると可愛いですよ!

スニーカーとの相性がとてもいいので、

お手持ちのスニーカーと合わせてあげてみてくださいね!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ